▶︎ セラピスト動物病院

東京都町田市忠生3-18-1
アクセスに関しましては、こちらのページをご覧ください。

▶︎ 受付

ご来院の際は 受付スタッフに お声がけいただくか、診察券入れに 診察券を お出しいただき、お座りになって お待ちください。ご来院の際には、診察券のご持参を お願い致します。 初診の方は 初診問診票の記入を お願いしていますので、スタッフまで お声をおかけください。 ネコちゃん専用待合室を ご利用の方も、まずこちらで 受付を お済ませください。 その際、『ネコちゃん専用待合室で 待っています』と スタッフ へ お伝えいただくと スムーズです。

▶︎ 総合 待合室

 

広い待合室が 当院の 自慢です。 椅子を 離して 設置し、ワンちゃん同士の トラブル等が 少なくなるように 考慮されています。 多種類の椅子を ご準備いたしましたので、お好みの椅子を 見つけてみて下さいね♪ また、外にも 椅子を 設置していますので、大型犬をお連れの方や、周りを気にされる方でも 待合室の様子が よく見える場所で 安心して お待ちいただけます。
待合室は、空気清浄機を 設置するなど、衛生面に配慮し 清潔に保っています。
飼い主様向け雑誌や 掲示板をご用意した他、手を洗ったり 動物に給水できるよう 洗面台を設置しています。

▶︎ ネコちゃん専用 待合室

ネコちゃん を お連れの方専用の 待合室です。 家の外に出る機会 が 少ないネコちゃんは、キャリーバッグに入れられただけでも 緊張してしまいます。  さらに ワンちゃんの鳴き声や 匂いがしていては、健康なネコちゃんですら 体調を崩しかねません。。。 そこで、当院では ネコちゃん専用の待合室を ご用意しました。 ご利用の際は、まず総合待合室で 受付を済ませて頂くよう お願いいたします。 その際、スタッフに『ネコちゃん専用待合室で 待っています。』と お声を おかけください。 ネコちゃん専用待合室に 直接繋がっている診察室へと ご案内します。 また、バスケットの中に フェリウェイを スプレーした 新品のタオルを ご用意しています。 キャリーバッグの上から被せれば、ネコちゃんもリラックスできるはず!? ぜひご利用下さい。 診療後の会計も こちらのお部屋で 行うことができます。

▶︎ 診察室

IMGP7486

2つの診察室を複数名のドクターで活用し、診療内容の充実を目指しています。
それぞれの診察室に超音波診断装置を始めとした診察機器を設置しています。

▶︎ 手術室

IMGP8072

最新の麻酔モニター装置を用いて、心電図、血圧、麻酔ガス、酸素濃度の監視を行いながら万全の態勢で手術に臨みます。

▶︎ レントゲン室

動物専用のX線撮影装置を導入し、単純撮影および造影撮影を行っています。
デジタルレントゲンを採用することにより、現像する手間を省くことができるようになり、診察時間の短縮に役立っています。

▶︎ 犬舎、猫舎

犬舎

犬、猫用あわせて31室を4カ所に分けて設置し、できるだけストレスが少なくなるよう配慮しています。

猫専用の入院舎も完備しています。

▶︎ トリミング室

IMGP7490

動物専門の美容師であるトリマーが獣医師と共同で動物の健康状態をチェックしながら、トリミングを実施しています。