東京都町田市にある年中無休の動物病院です

避妊・去勢手術

  • HOME »
  • 避妊・去勢手術

sign

ワンちゃん ネコちゃんは 一度に たくさん 赤ちゃんを 産みます。 管理できない ペットを 増やす ということは、今いる ワンちゃん ネコちゃんにとっても、飼い主さんにとっても 良い事では ありませんね。 不幸な命を 出さないためにも、繁殖を 未然に 防ぐことが 大切です。
また 手術には、健康上や、共に 生活をする上での メリットも たくさん あります。

sign-7

まずは、無計画な 子供が 産まれない ということです。
健康面では、子宮の病気や 乳腺腫瘍の 発生率が 低下します。 初回発情前に 手術をすると 0.5%、1回目後 から 2回目前 の 間では 8%、2回目後 から 4回目前 まででは 26%の 発生率と 言われています。 また、5歳以上になると ホルモン性の 高齢疾患に かかりやすくなりますが、その予防にも 有効です。 さらに、性的ストレスから 解放されることにより、寿命が延びる とも いわれています。

※避妊手術は『卵巣のみ または 卵巣と 子宮の 双方を 摘出する 手術』であり、発情を 100% 防止する ことを 保証する手術 ではありません。 最新の 論文では、避妊手術を 行っても 代替卵巣が 出現し、再び 発情がくる 動物が まれに いることが 判ってきました。 しかし、卵巣と 子宮を 摘出していれば、子宮の病気や 乳腺腫瘍の 発生率は 低下しますので、メリットの方が 多いです。

sign-8

健康面では、前立腺の病気、精巣・肛門周辺の病気 の 予防になります。また、ネコちゃん の 場合 「けんか」「徘徊」「尿スプレー」の 防止 や 「尿の臭いの 軽減」が 期待できます。

sign-9

避妊手術も 去勢手術も、初回発情前(生後 6〜7ヶ月)が 目安です。

TEL 042-792-1180 休診日:なし

PAGETOP
Copyright © セラピスト動物病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.